白内障、角膜移植、多焦点眼内レンズのことなら

高度な眼科医療の実現のために、
きくな湯田眼科は国内初の医療機器を多数導入

⼿ 術
SURGERY
白内障

白内障

当院では白内障の単独手術だけではなく、硝子体手術や緑内障手術、角膜移植手術との白内障同時手術も積極的におこなっています。

緑内障

緑内障の種類や症状により手術をおこなうことがあります。手術は視力や視野を改善するためのものではなく、緑内障の進行を防止するためのものです。

眼瞼下垂

眼瞼下垂の程度により、瞼の上がり具合等から最もふさわしい術式を選択します。

⾓膜移植

混濁または変形した角膜を除去して、新しく透明な角膜を移植します。
s04-isyoku
網膜・硝子体
網膜・硝子体

網膜・硝子体

白目の部分に3か所小さな穴をあけ、硝子体の中にある病原を除去します。

ICL

有水晶体眼内レンズ(ICL)

目の中にレンズを入れて近視を治します。
ICL
加齢黄斑変性(AMD)
加齢黄斑変性(AMD)

加齢黄斑変性(AMD)

抗VEGF療法という新生血管を沈静化させる薬を注射します。※日帰り処置が可能

s-namida

涙目(涙道)

涙目の程度により、涙道洗浄やシリコンチューブ挿入術、涙嚢鼻腔吻合術(DCR)をおこないます。

s-namida
ギャラリー
GALLERY
ブログ
BLOG
  • 多焦点眼内レンズとは? 〜...

    こんにちは。横浜のきくな湯田眼科です。 近年、視力矯正手術の選択肢の中で注目されているのが、多焦点眼内レンズの使用です。 この革新的な技術により、多くの人々が老眼や白内障の治療に新たな希望を見出してい...

  • ◯白内障手術で眼科を選ぶ基準とは?

    こんにちは。横浜のきくな湯田眼科です。 今回は白内障についてブログを書きました。 白内障の手術を受けようと思っているけど、どこの眼科で手術を受けるのがいいのだろう、どんな眼科だったら安心して手術を受け...

  • 最近耳にするIPCLとは? ICLをもっと知る PART7

    こんにちは。横浜のきくな湯田眼科です。 視力矯正手術では、レーシックとICLの2つが最も知られている手法であり、皆様もよく耳にするのではないでしょうか。 しかし、最近ではその2つに加えIPCL(Imp...

きくな湯⽥眼科について
ABOUT

患者さんに安心して気軽に、
高度の眼科医療を。

きくな湯田眼科の基本理念は患者さんに安心して気軽に、高度の眼科医療を受けていただくことにあります。
開院以来常に心がけてきたのは、日々進歩する治療に目を向け、最新の医療環境の導入をはかるとともに、患者さんとのコミュニケーションを大切にした心の通った診療科活動に取り組むことです。
アクセス

ACCESS

東急東横線/JR横浜線「菊名駅東口」徒歩1分
(東口を出て右へ進んでいただきます。進行方向左手の「Fit Care/TSUTAYA」の先が当院になります。)

住所

〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名4-3-11

アクセス

ACCESS

東急東横線/JR横浜線「菊名駅東口」徒歩1分
(東口を出て右へ進んでいただきます。進行方向左手の
「Fit Care/TSUTAYA」の先が当院になります。)
住所

〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名4-3-11